豚の皮をもらったので豚の皮の味噌煮込みにしました


スポンサーリンク


こんにちは!今年もあと3日となりましたね。
今季最大の寒波がきましたが、私が住んでいる地域はあまり雪が降らないので、いつもより少し寒いかなといった感じです。この前、ニュースでみたのですが、世界で一番雪が降るのは青森県だそうですね。

世界で比べてそこに日本が入るとは思っていませんでした。まさかですよね。確かに私の兄弟は青森に住んでいるのですが、ものすごい雪が降っていると言っていました。東北にはいったことがないので、雪がどれだけ降るのかテレビでしかみたことがありません。東北に住む人は、雪を厄介に感じていると思うので私がいう言葉は不謹慎かもしれませんが、一度大雪をみてみたい(笑)

おそらく、私たちが住む地域に青森級の雪が降ったら、みんな仕事はお休みでしょう。台風がきたくらいの対応だと思います。数メートル積もっても東北の子どもたちは学校に行くんですよね?というか、冬休みにはいるのが少し早めなのでしょうか?その辺はあまり知りませんが、本当に雪が多く降る所に住む人は強いなと思います。

さてさて、先日、豚の皮を父親からもらました。豚の皮は正直食べたことがないので、どうやって調理すればいいのかわかりませんでした。よく豚足は沖縄で食べているというのをテレビでみたことがあります。豚足も少し抵抗があるのですが、豚の皮も少し抵抗がありました。

それでも、食わず嫌いかもしれないので、食べてみることに。

この前、このブログで紹介したみそ味の牛すじ煮込みがおいしかったので、豚の皮も同じように調理してみることにしました。私のイメージでは豚の皮は、少し癖があって歯ごたえがある感じです。なので、しっかりと下茹でをして圧力鍋でやわらかくし、濃いめのみそ味にすることで食べやすくなるのではないかなと考えました。

沖縄県民からするともったいないと思うのかもしれませんが、豚の皮は食べ慣れていないのでとりあえずは濃いめの味で。父親はフライパンで炒めて塩コショウをしたといっていましたが、少し食べにくかったようです。

前回紹介した牛すじ煮込みの手順で作りました。他の食材にはこんにゃくのみ使用しました。
味付けはこちらを参照します。

しっかり下茹でをすると、アクがたくさん出てきたのでしっかり取り除きました。下茹で後の豚の皮はコリコリしてとても硬いですが、圧力鍋を使うことでとてもやわらかくなりました。
写真 2018-12-29 14 10 17.jpg

食べてみるとホルモン?に近い食感で食べやすかったです!

一般的にあまり豚の皮を調理することはないかもしれませんが、もし手元に食材があったらぜひやってみてください。

12月もうすぐ終わってしまいますね。私は風邪をひいてしまいました。病院はしまっているので、自力で治します(笑)
それでは。


この記事へのコメント

スポンサードリンク
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村