初心者が1発合格!アドセンス審査に必要なブログの作り方!



xC4pkiBZW5Is4t_1542462622_1542462690.jpg


こんにちは!いつもと違った雰囲気で今日は記事を書いていきたいと思います。その理由は、タイトルにもあったように、アドセンス審査に合格したからです。
いろいろなブログを参考にしてきたのですが、その中で自分なりにわかったことやどのようにこのブログを作ったのかを書いていきたいと思います。

1.もともと表示されていた広告を非表示にする

無料ブログには、いろいろなところに広告が貼り付けられています。これからアドセンス広告を貼ることになるブログに表示されてしまうと、広告ばかりのサイトになってしまうため、パソコン版のサイトのページの広告は非表示にしましょう。また、スマートフォン版のサイトは広告を非表示にできませんので注意しましょう。

SeeSaaブログの広告を非表示にする方法はこちらのサイトを参考にさせていただきました。

2.日記のカテゴリーを作成する

アドセンス審査では、ポリシー違反にあたるカテゴリーの記事は書くことができません。私が他のブログで審査に落ちたカテゴリーは子育てでした。子育て関連の記事に必要な用語に、Googleのポリシーに合わないものが含まれていたのだと思います。そのため、初心者だった私は、一番書きやすい日記カテゴリーのみを作成しました。内容としては、他の記事をみていただくとわかるのですが、その日にあった出来事に加えて、自分が感じたことや考えたことを書くようにしました。そのため、どのサイトにもない自分らしい記事ができます。少し、かたい記事になってしまいましたが(笑)
このように、独自の内容の記事がいいようなので、旅行が好きな人なら旅行先であったことをかいたり、旅先にもっていくといい物などを自分なりに書いてみるのもいいかもしれません。

3.決まりはないけど文字数は1000文字以上、記事数は10記事以上は書く

1000文字って多くない??と思うかもしれませんが、書きたいことを書いていると自然と1000文字はこえます。慣れてくるともっとたくさん書けるようになるかもしれません。ただし、ここで気を付けないといけないのが、あまりにも中身がない内容の記事を書いてしまわないということです。普通に書いていれば、問題はないと思います。
私のブログでは、大体の文字数が1000~1300文字、アドセンス申請時の記事数は14記事でした。合格した時の記事数は22記事?程度でした。もっと文字数を多く書ける方は、少ない記事数でも合格できるかもしれませんね。
絶対にやらないでほしいのが、記事を書くときにプレビューボタンを押すことです。前に不合格になった記事は、プレビューボタンで何度も記事を確認して投稿していました。これを押すと審査不能で、ブログを審査することができなくなってしまいます。そのため、絶対に押さないでくださいね!

4.とりあえず画像、リンクは使用しない

画像とリンクは使っても問題ないとの記事が多いのですが、今回は文字のみで提出してみました。その理由は、無料の画像の使用にまだ慣れていないためです。初心者の方は、他のページからコピーした画像を使えばいいと思っている方もいると思います。ですが、著作権の関係で無料で使用していい画像とそうでない画像などがあるため、よくわからないまま貼るよりは貼らない方がいいという考え方です。もちろん、これからブログをやっていくので、少しずつ勉強する必要はありますが、審査前なのでとりあえず余計なことはしませんでした。

5.ブログのカスタマイズは我慢する

これも4と同じような理由なのですが、知識が不十分なままで余計なカスタマイズをすると知らないうちに設定が変わってしまう可能性もあります。審査に合格した後にいくらでもできるので、審査前は我慢しましょう。もちろん、パソコンの知識が豊富な方はぜひカスタマイズしてください。私にはそのスキルがなかったので、初期設定のままにしました。

いかがでしたでしょうか?いろいろな説明がありましたが、簡単にいうと「余計なことはしない方が無難」ということです。特に私のような初心者は、最初からブログをよく見せようと背伸びをしがちです。ブロガーの方からすると、なんだこの適当なブログは!と思われるかもしれませんが、初心者がすぐに審査に合格したいと思っている場合は、時間が足りなさすぎるんです。個人的には審査に合格して少しずつ勉強して、ブログのライティングスキルを上げていけばいいと私は思います。
少しでも参考になればと思います。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村